MENUCLOSE

応募受付終了
開催日:2021年4月23日(金) 応募締切日:2021年3月31日(水) 課題締切⽇:2021年4月13日(火)

広告表現の世界
[ステイホームしたくなる広告って?]

外出自粛が求められるときに、自宅にいたくなる企画(アイデア)と、それを分かりやすく伝える表現(グラフィックや動画)を提案してください!

このプログラムの
応募は終了しました

LET’S CHALLENGE

動画を⾒て参加

OUTLINE

プログラム概要

開催日 2021年4月23日(金)19:00-21:00
開催場所
お申込の方へアクセス方法をお送りします
内容 新型コロナウィルスの感染拡大は世界中に大きな影響を与えました。こんなときだからこそ、みなさんの好きな芸術分野を使って、なにかメッセージを発信することはできないでしょうか。桜美林大学は、高校生のメッセージをこめた作品を募集します。あなたらしい作品を提出してください。
講師
向坂文宏(桜美林大学 芸術文化学群 ビジュアル・アーツ専修 准教授)
参加対象 高校生、中高生
受講料 無料
事前課題

外出自粛の中で、自宅にいたくなる企画(アイデア)と、それを分かりやすく伝える表現(グラフィックや動画)を考えてください。

 

下記のどちらかをターゲット設定して考えてみましょう。
A:小さな子ども(未就学児)をターゲット
B:広く多くの人をターゲット

 

■提出物
①企画書:A4一枚の企画書にまとめてスマホで撮影して提出。WordやPowerPoint等でも可。
②表現(グラフィックや動画):静止画の場合はjpeg、動画の場合はmp4、手書きの場合はスマホで写真撮影して提出。

 

■ポイント
・企画内容は。どのようなアイデアなのかを簡潔にまとめてください。
・表現は、「スマートフォンに表示」されることを前提に考えましょう。スマートフォンで見るニュースや、TwitterやInstagramなどのSNSツールを使って伝達されることを想定しましょう。あまり細かい表現や文字などは見づらい可能性があります。静止画でも動画でも構いません。

・出題者である向坂先生からのヒントは、下記のYouTubeを参考にしてください。

募集人数 先着30名
持ち物 ZOOMの接続環境
締切日 申込締切:2021年3月31日(水)
課題締切⽇:2021年4月13日(火)
主催 桜美林大学
参加までの
流れ

マイページ+登録

まずは黄色いボタンから「マイページ+」に登録してください。

イベント参加申込

「マイページ+」でイベント参加申込ボタンを押してください。

YouTubeを視聴

ミニ講義と事前課題をYouTubeで確認してください。

課題提出

参加申込時の自動返信メールにしたがって、スマホ・PC等で課題を提出してください。

オンラインイベント

2021年4月23日(金)にオンラインイベントを開催します。優秀と認められた方は表彰を行います!

参加証郵送

参加証を参加者全員に郵送します!受賞者には賞状と副賞(Amazonギフト券1000円)をお届けします。

SCHEDULE

スケジュール

DAY 01
18:50
ZOOM開室
19:00
オリエンテーション
19:15
プレゼンテーション
あなたのプランを発表してください!
20:15
まとめ
20:30
You TubeLIVEにて表彰と講評
21:00
終了

このプログラムの
応募受付は終了しました。