MENUCLOSE

応募受付中
開催日:2021年3月31日(水) 応募締切日:2021年3月22日(月) 課題締切⽇:2021年3月25日(木)

子どもの居場所の世界
[子どもの居場所を地図にしよう!]

あなたの町には、どんな「子どもの居場所」がありますか?その現状と未来図について考える、保育・教育のプログラムです。

このプログラムに
申し込む

LET’S CHALLENGE

動画を⾒て参加

OUTLINE

プログラム概要

開催日 2021年3月31日(水)10:00-12:00
開催場所
お申込の方へアクセス方法をお送りします
内容 あなたの町には、どんな「子どもの居場所」がありますか?その現状と未来図について考える、保育・教育のプログラムです。

保育のプロフェッショナルである金井先生・大村先生。二人からのミッションは「子どもの居場所をつくる」です!感染予防対策との両立が難しいことからも社会問題になりつつあるテーマです。その現状と解決策についてオンラインで提案してください!優秀賞に輝いたら賞状・副賞をプレゼントいたします。
講師 金井玲奈
金井玲奈
桜美林大学健康福祉学群助教。玉川大学大学院教育学研究科卒業。研究分野:乳幼児期の表出から表現について、幼児体育、子育て支援 活動:町田市子ども食堂(おむすび食堂運営)、子育て支援広場講師、幼稚園園内研修講師 大学:保育実習指導、保育実習担当

大村海太
大村海太
桜美林大学健康福祉学群助教。ルーテル学院大学大学院卒業(社会福祉学修士)。 大学で保育士資格を取得、児童養護施設で児童指導員として勤務した後、 保育士養成の短期大学講師を経て、現職。専門は児童福祉。施設時代の経験を用いて、学生に遊び力やグループワークについて教えている。
参加対象 子どもや保育・教育に関心がある方
対象学年:高校1・2年生、中学生
受講料 無料
事前課題

①自分の地域の子育て支援について調べてマップにしよう
②地域に新しい居場所をつくるプラン

 

作成方法

・A4サイズ1~2枚程度

・pptやWord等、または手描きのノート等の写真

・参加登録後に届くメールの指示にしたがってPCかスマートフォンから提出してください

募集人数 先着30名
持ち物 ・ZOOMの接続環境
・イヤフォン推奨
・課題提出
締切日 申込締切:2021年3月22日(月)
課題締切⽇:2021年3月25日(木)
主催 桜美林大学
参加までの
流れ

マイページ+登録

まずは黄色いボタンから「マイページ+」に登録してください。

イベント参加申込

「マイページ+」でイベント参加申込ボタンを押してください。

YouTubeを視聴

ミニ講義と事前課題をYouTubeで確認してください。

課題提出

参加申込時の自動返信メールにしたがって、スマホ・PC等で課題を提出してください。

オンラインイベント

2021年3月31日(水)10:00〜12:00にオンラインイベントを開催します。優秀と認められた方は表彰を行います!

参加証郵送

参加証を参加者全員に郵送します!受賞者には賞状と副賞(Amazonギフト券1000円)をお届けします。

締切まであと22

このプログラムに申し込む

SCHEDULE

スケジュール

DAY 01
9:50
ZOOM開室
10:00
オリエンテーション
10:15
プレゼンテーション
あなたのリサーチとプランを発表してください!
11:15
まとめ
11:30
You TubeLIVEで表彰と講評
12:00
配信終了