MENUCLOSE

応募受付中
開催日:2022年9月30日(金) 応募締切日:2022年9月27日(火)

教育探究オンライン研究会
[生徒が主体的に動き出す探究カリキュラムのつくりかた]

「教育を探究する」ためのオンライン研究会です。教育各界で活躍するトップランナーをお招きして、その舞台裏に迫ります。

このプログラムに
申し込む

OUTLINE

プログラム概要

開催日 2022年9月30日(金)16:00-17:00
開催場所
お申込いただくと実施10分前にZOOMの接続先がマイページに表示されます
内容 2022年度から、全国の高等学校では新科目「総合的な探究の時間」がスタートしました。答えのない課題へと向き合っていく主体性を引き出すため、どのようなカリキュラムをつくる必要があるのでしょうか。教育現場では試行錯誤が続いています。

今回のゲストは、新渡戸文化中学校・高等学校で副校長として探究カリキュラムづくりを推進しておられる山藤先生です。

学ぶことを通じて生徒の笑顔が増える。学ぶことで生徒たちが「未来をつくれる」と自信をつけていく。そんな感覚を本物の体験や現地の人との交流を通じて引き出す教育プログラムが、新渡戸文化高等学校の「クロスカリキュラム」です。

週1回、4~5コマ連続の科目として位置づけられている学年縦断型の「クロスカリキュラム」で、生徒はどのように変容していくのでしょうか?その先端事例を山藤先生から学びます。この機会にオンライン研究会へご参加ください。先着順でお申込をお受付いたします。
講師
  • 山藤 旅聞先生
    新渡戸文化中学校・高等学校 副校長
    (一社)旅する学校 代表理事

  • 山崎 慎一
    桜美林大学 教育探究科学群
    学類長 就任予定

  • 太田 美風
    桜美林大学大学院 
    国際学術研究科 大学アドミニストレーション実践研究学位プログラム 修士課程1年
    学生団体ASPIRE

  • コーディネーター
    今村 亮
    桜美林大学 ディスカバ事務局

参加対象 高校の先生方
教育関係者
桜美林大学教育探究科学群にご興味をお持ちの受験生・保護者
参加費 無料
参考資料

3分でわかる!教育探究科学群の学びとは?

 

募集人数 先着30名
持ち物 ZOOMの接続環境
締切日 2022年9月27日(火)
主催 桜美林大学
参加までの
流れ

マイページ+登録

まずは黄色いボタンから「マイページプラスforTEACHERS」に登録してください。
受験生の方は「マイページ+」(受験生用)に登録してください。

イベント参加申込

「マイページ+」へログインし、このイベントの参加申込ボタンを押してください。

ZOOM接続

開始10分前にこのイベントの参加申込ページへアクセスいただくと、ZOOMのURLが表示されます。

オンライン研究会ご参加

締切まであと2

このプログラムに申し込む

SCHEDULE

スケジュール

DAY 01
15:50
ZOOM開室
16:00
開始・オリエンテーション
16:10
ゲストトーク
山藤旅聞先生
16:30
パネルディスカッション
「生徒が主体的に動き出す探究カリキュラムとは?」
16:45
会場からのご質問
17:00
終了