MENUCLOSE

応募受付中
開催日:2022年10月22日(土) 応募締切日:2022年10月18日(火) 課題締切⽇:2022年10月19日(水)

探究プレゼミ 11期
[SDGsの探究科学]

桜美林大学教育探究科学群の学びを体験できる実践型プレゼミに、オンラインと来学から選んで参加できます。やり遂げた方には「認定証」を発行いたします。

このプログラムに
申し込む

OUTLINE

プログラム概要

開催日 2022年10月22日(土)10:30~16:30
開催場所
書類選考通過の方に接続先をご案内します
内容 ―自らの興味関心からSDGsの達成を目指すプロジェクト開発型ワークショップ―

SDGs(Sustainable Development Goals, 持続可能な開発目標)は、17個あるゴールの中の1つ1つのゴールを達成するものだと思っていませんか?実は、SDGsのゴールはそれぞれが密接に関わり合っており、自分の関心のあるゴール以外にも目を向けていくことが、本当の意味でのSDGsの達成に近づき
ます。「探究プレゼミ第11期―自らの興味関心からSDGsの達成を目指すプロジェクト開発型ワークショップ」では、自分が興味や関心を持つSDGsのゴールを軸に、他のゴールと合わせて考えられるようになる視点を獲得し、興味関心を広げる経験作りを目的に行います。

・このプログラムは書類選考に通過した方、参加資格を持つ方だけが参加できます。

・すべてのプログラムをやり遂げた方には、桜美林大学の学びを経験したことを証明するSpiral認定証を郵送します。(教育探究科学群の総合型選抜へ出願時に書類審査が免除となります)
講師
  • 山崎 慎一
    桜美林大学 准教授
    教育探究科学群 学類長就任予定
    UNAI ASPIRE Japanチーフコーディネーター

参加対象 高校生
・事前課題を提出した方
・書類選考に通過した方
・桜美林大学教育探究科学群のイベントに参加したことがある方は選考免除
参加費 無料
事前課題

参加希望理由

この企画に参加したいと思った志望理由を400文字程度でお書きください。

自分が最も関心のあるSDGsのゴールは?

17のゴールから一つを選び、その理由を答えてください(全部で400文字程度)

選考基準

①主体性:ゼミへの主体的な貢献が期待されること
②多様性:参加者が特定の属性に偏らないこと
③応募多数の場合は、高校3年生を優先します

参考資料

ASPIREとは?

https://www.aspirejapan.com

 

「探究プレゼミ1期」

成果報告プレゼンテーションの様子(2021年12月実施)

募集人数 10人
持ち物 ZOOMの接続環境
締切日 2022年10月18日(水)
主催 桜美林大学
参加までの
流れ

マイページ+登録

黄色いボタンから「マイページ+」に登録してください。

イベント参加申込

「マイページ+」でイベント参加申込ボタンを押し、書類選考課題を提出してください。〆切直前はサーバーが混み合いますので、お早めの提出にご協力ください。

書類選考結果通知

選考結果は、締切後に順次メールいたします。

ゼミ開催

キャンパスおよびZOOMでゼミを開催します。

参加証郵送

すべてのプログラムをやり遂げた方には、ASPIREからひとりひとりへのコメントを記載した参加証を郵送します。

認定証郵送

すべてのプログラムをやり遂げた方には、桜美林大学の学びを経験したことを証明するSpiral認定証を郵送します。

「Spiral認定証」とは?

高い資質と可能性が認められた方に対して、桜美林大学総合型選抜「探究入試Spiral」での優遇を証明する証書です。詳しくは桜美林大学受験生サイトをご覧ください。

締切まであと23

このプログラムに申し込む

SCHEDULE

スケジュール

DAY 01
10:15
ZOOM開室
10:30
開始
オリエンテーション
10:40
SDGs内の「つながり」に関する説明
それぞれのゴールの広がりや発展性とは?
11:00
ブレイクアウトセッション
自己紹介と自分の関心のあるゴールについて共有
12:30
昼休み
13:30
SDGsのゴールについて広い視野で解決策を考えていくワーク
15:00
最終発表
16:00
解散式
16:30
終了