MENUCLOSE

応募受付中
開催日:2020年3月21日(土) 応募締切日:2020年3月10日(火)

部活動レベルアップ実習講座
[スポーツコンディショニングワークショップ]

運動部の高校生がレベルアップする秘訣とは?元・東北楽天ゴールデンイーグルスで盗塁王を受賞した聖澤さんと、現役時代のトレーナーを務めた永井さんを迎え、スポーツコンディショニングの実習講座を開催します。

このプログラムに
申し込む

OUTLINE

プログラム概要

開催日 2020年3月21日(土)
 9:00受付 9:30開始 17:00終了(予定)
会場
〒194-0294 東京都町田市常盤町3758
淵野辺駅(JR横浜線)下車
スクールバスで約8分
講師 聖澤諒
聖澤諒
元東北楽天ゴールデンイーグルス外野手。2007年大学生・社会人ドラフト4位で入団。2012年にはパリーグ盗塁王、2013年には球団初の日本一に貢献。外野手の連続守備機会無失策(927)の日本記録保持者。現在は楽天球団が運営する「楽天イーグルスアカデミー」のコーチを務める。その傍ら、野球解説者としても活動する。

永井 裕樹
永井 裕樹
株式会社T-MARC代表取締役。MLBサンフランシスコ・ジャイアンツ3Aフレズノ・グリズリーズで研修後、2010~2014年まで東北楽天ゴールデンイーグルスでリハビリコーディネーター、コンディショニングコーチ兼通訳を務める。水泳の鈴木聡美をはじめ、様々なスポーツの日本代表クラスの選手のトレーニング指導にあたっている。

若松健太
若松健太
桜美林大学健康福祉学群准教授(医学博士)。はり師・きゅう師、柔道整復師などの資格を保有する。2009年に東北楽天ゴールデンイーグルスの臨時トレーナーを務める。主に“疲労骨折の予防”に関する研究を行っている。スポーツ界に幅広い人脈を持つ。

三浦大介
三浦大介
桜美林大学健康福祉学群3年。健康科学専修若松ゼミ所属。大学では「スポーツコンディショニング」について勉強し、某プロ野球球団の裏方業務を行っています。トップアスリートを支え、多くの貴重な経験を生かし、子どもたちにスポーツの楽しさを伝える活動をしています。
参加対象 高校1・2年生
中学3年生(新高校1年生)
運動部などでスポーツに取り組んでいる方
受講料 2,000円(昼食費含む)
(2020年2月29日までにお申込みの方:早割1,000円)
募集人数 60名
持ち物 ・事前課題
・筆記用具
・室内用運動靴
・運動できる服装
・タオル
・水分補給できるもの
締切日 早割締切:2020年2月29日
締切:2020年3月10日
主催 桜美林大学

締切まであと19

このプログラムに申し込む

SCHEDULE

スケジュール

DAY 01
9:00
受付開始 
9:30
プログラム開始
9:30
オリエンテーション
10:00
講義①(若松先生)
「スポーツコンディショニングとは?」
10:15
講義②(聖澤さん)
「一流アスリートになるためには」
10:50
講義③(永井さん)
「スポーツコンディショニングの現場から~聖沢選手の舞台裏より~」
11:25
休憩・振り返り
11:35
パネルディスカッションと質疑応答
聖澤さん×永井さん 進行:若松先生
12:10
振り返り
本日のミッション発表
12:30
昼食
13:30
実習
・ストレッチ
・アップ
・チームビルディング
・トレーニング
15:30
グループワーク
・ミッションに挑戦
16:30
修了式
・ミッションの成果を発表
・振り返り
・聖澤さんと永井さんからのアドバイス
17:00
解散

ACCESS

会場アクセス