MENUCLOSE

応募受付中
開催日:2022年8月19日(金) 応募締切日:2022年8月14日(日) 課題締切⽇:2022年8月14日(日)

SDGsの冒険 <技術革新編>
[技術がもたらす社会の変化を考えよう]

世界中でVRや自動運転などの多くの新技術が生み出され、人々の生活や経済発展を支えています。技術革新をとおしてより良い世界を作っていくにはどうしたらいいのでしょうか?

このプログラムに
申し込む

OUTLINE

プログラム概要

開催日 8月19日(金)14:00~16:30
13:40集合・受付開始
開催場所
〒194-0294 東京都町田市常盤町3758
※社会情勢によってはオンライン開催に変更となる場合があります
内容 SDGsでは、皆が豊かに暮らせるようにするにはインフラを整え、持続可能な産業発展につながる新しい技術を育てていく必要があるとしています。

実際、世界中でVRや自動運転などの多くの新技術が生み出され、人々の生活や経済発展を支えています。

一方で、技術の影響は様々です。良い影響だけでなく、地球環境を悪化させたり、犯罪に使われたりすることもあります。技術がもたらす社会問題を減らしてより良い世界を作っていくにはどうしたらいいのでしょうか?

このプログラムでは新しい技術が社会にどんな影響を与えうるのかを一緒に考えていきます。今回は誰でも参加しやすいよう、みんなが知っている架空の発明品を例に考えますので、理系などの特別な知識は必要ありません。どなたでもお気軽に参加ください。
講師
  • 有賀雅奈
    桜美林大学リベラルアーツ学群助教

メンター
  • 桜美林大学リベラルアーツ学群
    科学コミュニケーションゼミ(有賀ゼミ)
    ゼミ生

参加対象 高校生、中学生
参加費 無料
事前課題

申込時に下記に回答してください。

 

1. あなたはタケコプターが入手出来たらどのように使ってみたいですか。自由に考えをまとめてください。
2. タケコプターをどう使うことで社会にどんな「良いこと」が起きうるのか5つ考えてください。
3. タケコプターをどう使うことでどんな「悪いこと」や「良いとはいいきれないこと」が起きるのか5つ考えてください。

募集人数 先着50名
持ち物 ・制服推奨
・マスク必須
・厚生労働省「COCOA」のインストール
締切日 8月14日(日)
主催 桜美林大学
参加までの
流れ

マイページ+登録

まずは黄色いボタンから「マイページ+」に登録してください。

イベント参加申込

「マイページ+」でイベント参加申込ボタンを押してください。

プログラム参加

会場でプログラムを体験してください。

参加証郵送

参加証を参加者全員に郵送します!

締切まであと40

このプログラムに申し込む

SCHEDULE

スケジュール

DAY 01
13:40
集合・受付開始
14:00
挨拶と話題提供
14:15
アイスブレーキング
14:30
グループワーク
タケコプターを事例としたディスカッション
大学生がサポートします!
15:40
休憩
15:50
共有と振り返り
16:10
質問・交流タイム
16:30
終了

ACCESS

会場アクセス

〒194-0294 東京都町田市常盤町3758
淵野辺駅(JR横浜線)最寄
※社会情勢によって全面オンライン開催に変更する場合があります